スタッフブログ

2021.09.17更新

受付・深田です。

浅井先生のデスクです。この画像の中に、色々と便利なものがあるんです。

偉信チャンデスク

画像ではわかりづらいかもしれませんが、キーボード。光っています。キレイです。ワタシも欲しい。

浅井先生、夜、お仕事するときに楽しくなるように買ったのかもしれませんね。 ホントか?  違います。ちゃんとした理由があります。

キーのタッチがすごく気持ちいいんです。他にも何か理由を話していた気がしますが、忘れた・・・。

青で丸したお道具。アミボイスと言います。音声入力に使います。優れもので、医療用語がバッチリ入ります。長い文章はこれが役立ちます。定型文を登録しておくと、例えば『とくていけんしん』と言うと、特定健診の問診内容を入力するフォーマットがつらつらつらっと入力され、不要なものを消したり、付け足したりすることで、入力の時短になるんです。

ただ、問題点としては滑舌が悪いと、聞き取らず、なんでそういう変換になるんかい?!と、怒りたくなるような変換をしたりとやらかしてくれます。

でも、基本働き者です。

後もう一つ、赤丸のキーボード。

これがまた、便利で!

一つ一つのキーにコマンドを入れておくと、パパッと入力が出来るんです。例としては、当院の健康診断はいくつかコースがあるのですが、『健康診断』というキーを作って、そこに一般コースとかお手軽コースなんていうのを割り振っておくと、一つキーを押すだけで入力が簡単・楽に出来るようになるのです。

浅井先生が私たちの仕事の労力を軽減し、スムーズに流れるよう色々と投資してくださっています。

少しでも患者さんを受付→診察・検査→会計とお待たせする時間を少なくするべく、色々な作業工程をみなおししています。

その過程で、ご迷惑をおかけする場面もあるかもしれませんが、日々頑張っておりますので、今しばらくご容赦ください。

 

来週、敬老の日、秋分の日にはさまれる、21日、22日 は臨時でお休みをいただきます。

 

よろしくお願いします。

 

投稿者: 医療法人社団加藤医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY