スタッフブログ

2021.04.04更新

チック・コリア

2月に79歳で亡くなった、チック・コリアはアメリカの鍵盤奏者/作曲家です。 
1960年代の初頭にジャズピアニストとしてキャリアをスタートし、以降もジャズの歴史上きわめて重要な作品に関与。多くの名作、名演奏を世に送り出しています。

本当に彼は素晴らしい方で、彼以上の人はしばらくは出てこないんじゃないか?
と言われています。
彼はいつも、楽しそうに演奏していました。
その姿をもう見られないのか、、と思うと残念でなりません。

彼の作品で
Spainは本当に名曲 !代表作とも言われています。他にも、ラフェスタ、Armando's Rhumba、、
数々の名曲を残しています。


加藤医院のBGMはJazzが流れています。

時々、チックの作品も流れます。

お待ちの間、耳を傾けてみてください。

このCDは私のお気に入り!!

大好きなCD

浅井院長に言って、病院で流していただきたい気持ちです(笑)


加藤医院 鈴木

投稿者: 医療法人社団加藤医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY