医師ブログ

2019.04.29更新

あぁ・・・(−_−;)

 

GW10連休、初日から私は名古屋で開催の日本医学会総会に参加することになっていました。

 

なのに・・・

 

うっかりしてて新幹線のチケットのことに気づいたのが2週間前。もう、GW初日の東海道新幹線の下りチケットは全て売り切れていました・・・

 

仕方がない、自由席で行くか。でも混んでるんだろうなあ・・・と思いつつ、ひとまず予定よりも早めに茅ヶ崎駅を出発。

小田原駅で降りて新幹線ホームを見てみたところ、チケット売り場、ホーム共に人人人でごった返し。

大学時代は秋田で過ごしていたので東北新幹線には良く乗っていたのですが、こんなの見たことない。さすが天下の東海道新幹線。日本の大動脈。心折れそう。

 

どうしよう・・・

 

ん?待てよ?
そういや茅ヶ崎から東海道線でここまで来たよね?
名古屋も東海道線通ってるよね?
てことは、このまま東海道線で行けば着くじゃん!!

 

ということで、在来線で名古屋に向かうことを決意しました。

 

ひとまず再度東海道線に乗り熱海駅へ向かい、その後静岡行きに乗車。

静岡行

そして興津駅で浜松行きに乗り換え。新幹線とはうって変わって、車内はガラガラ。新幹線には抜かれますが・・・

車内

途中少し混んでも来ましたが、新幹線よりはマシでしょう。

で、無事浜松駅到着。雨も止みました。ここまでは至って順調です。余裕があったので浜松駅を出て、近くの店で名物浜松餃子を。

浜松餃子

パッと食べて再度駅に戻ってきましたが、なんだかさっきと変わってすごい混雑。東海地方はこの日低気圧通過後の強風が吹き荒れ、徐行運転となり遅れてしまっているようでした。でもとりあえず出発間際だった豊橋行きに飛び乗り、その後豊橋駅で新快速に乗り換え。1時間くらい遅れましたが無事名古屋の金山駅に到着!

金山駅

このまま会場に向かい、少しだけ遅れましたが、お目当ての午後の、慢性疼痛についてのシンポジウムを聴講することができました。

医学会

さすが東海道線、どこもしっかり本数があり、在来線でも案外遠くまで行けるものだとわかりました。でもやっぱりおしりいたい・・・

 

日本医学会総会とは4年に1度しか開催されない、医学全体を議論する学術総会で、普段内科や呼吸器科の勉強に偏りがちな私にとっては色々と斬新な話題が多く、視野を広げることができる新鮮な学会でした。

今回私が特に注目していたのが在宅医療分野の話と医療AIの話でしたが、特にAIの話は立見でも入りきらないくらい聴講者がごった返す事態となっており、やっぱり皆さん気になってるんだなと思いました。

 

帰りはひかりで、名古屋から1時間ちょいであっという間に小田原到着。

ひかり

 

やっぱ新幹線最高\(^^)/

投稿者: 医療法人社団加藤医院

TEL 0467-82-2602 診療時間 8:30~12:00 15:30~18:30